慶ドミのぼっちでもドミニオン

基本ドミニオンのことについて書きたいな〜って。

ドミニオン日本選手権2018レポート予選編

さあさあやって参りました日本選手権!6/23,6/24に渡って日本、いや世界でもトップレベルのドミニオンプレーヤーが各地から集まってドミニオンで戦うわけです。ステロゴリラは3年前から3回連続で出場していて予選落ち(1つ前の人まで抜け)→本戦進出→本戦進出とまあまあな実力を出せています。しかし本戦でいい実力が出せてないのも事実(まあコンボを怖がってるのが弱いところなんですけどね!)。この大会の為に買った500mL×3本のMAXコーヒーのペットボトルをリュックに入れ、渋谷へと向かいました。 

と、その前に基礎的な前口上を(日本選手権知らない人もいるかもしれないからね)。

今回の予選は基本1st(ココ重要)&帝国の中から運営のドミニオンメッチャツヨイ人が作ったサプライで戦います。4戦を争ったときの大会VP(1位6点・2位3点・3位1点・4位0点)の総数(同点時は合計し折半)で午前午後それぞれ上位22人ずつ(計44人)が本戦に抜けられ、ボーダーは毎回13点近く(1位2回と3位、1位1回と2位2回&3位1回が目安)になっている印象です。

因みに私はいつもどーり午前参加をしてきました。対戦表を見ると1-1(1番卓の1番席)と書いてあり、こいつぁあ縁起がいいと思いながら座りました。エントリー順とか関係あるのかなあ……(Twitter上では1番乗りエントリー報告した覚えが)。まあたまたまでしょうがw。

 

1戦目1番卓

基本:地下貯蔵庫・村・金貸し・民兵・書庫

帝国:剣闘士/大金・戦車競争・資料庫・ワイルドハント・市街

 

1番手:銀貨-金貸し     ←自分

2番手:資料庫-地下貯蔵庫

3番手:ワイルドハント-パス

4番手:金貸し-銀

 

戦略

1,2番手:資料庫金貸しステロ

3番手:ワイハンステロ

4番手:金貸し書庫ステロ

属州枯れ4番手終了

 

正直サプライ見た瞬間勝ったなと思いました。資料庫+廃棄(金貸し・生贄・神殿)は冗談抜きに100回以上は回してるので後は沈まない運のみ。そして手番決めでも1番手を引く幸先の良さ。1Tに他3人が4金以上を出してくれた(民兵がいない)のも僥倖でした。その後は3金-金貸し込み6金の分かれから銀-資料庫を購入。5T資料庫ターンで金貨を入れた後、6Tを4金にしてふと思う。書庫を入れたのは4番手のみ。ならリシャッフル前にアタックを入れて2,3番手を遅らせられれば更に手番差で固い、と踏んで民兵購入。結局そのまま走って属4屋3で1位。資料庫は2枚入れたかったけど、全員ステロに走ったから8Tの6金は金貨に(銀2金1金貸し民兵だと7金で止まりやすいとの判断)して後は無限属州。3番手のワイハンはステロには微妙(3ドローなら書庫の方が優位だし、VP回収ターンは公領の5金も出づらい)かなと。どちらにせよピンポイントボトムなさってたのでお悔やみ申し上げます。全員ステロしたのでプレー時間12分の最速終了卓でした。

f:id:akatanana-818ubugqm:20180625171733j:plain

↑金貸し5回打ててるのやばたにえん

 

2戦目5番卓

基本:鍛冶屋・庭園・祝祭・鉱山・書庫

帝国:ヴィラ・生贄・庭師・御守り・公共広場

イベント:凱旋(5debtで屋敷獲得後、獲得した枚数分のVP獲得)

 

1番手:銀-鍛冶屋

2番手:銀-生贄

3番手:銀-鍛冶屋  ←自分

4番手:銀-鍛冶屋

 

戦略()内は1/2/3/4番手への分かれ

1,3,4番手:ヴィラ鍛冶凱旋庭園

2番手:生贄書庫ステロ

ヴィラ(2/1/4/3)・庭園(3/0/5/4)・屋敷の3山 

 

出、出〜ww、庭園奴〜ww。庭園と相性がいいカードも多く、相手の出方(ヴィラ書庫or庭師コンボor庭園凱旋)が早く知りたいが、全員3-4の分かれという珍しいパターン。(5/12)^4≒3%らしい。鍛冶屋or書庫で引いた後もヴィラが存在し続ける限りデッキが動くので、4金出すための金量こそ正義・銀貨isパワー。そのパワーの源である銀貨&鍛冶屋が沈んだぶり返しの7Tに鍛冶屋2回ヴィラ2回を使い、ヴィラ2枚購入&庭園銅貨からの凱旋で5VPトークンというビッグターンを作る(4debt残り)。ここで8Tに3debt返しながらふと思う。凱旋って3VPトークン以上取れるなら強いけど、庭園1枚3点になるならそっちの枚数の方が重要じゃね?そこからの凱旋前の購入は他人の凱旋回数よりも庭園数を重視(debtを残さないように)して銅貨>屋敷に。シャッフル前もわざわざ一度5切りしてバレないように山札を数えるテクニックを使用(当時23枚だったからヴィラ的に30は行けると判断)。最終手は2金2buyで屋敷凱旋で屋敷を枯らし、5debtを踏み倒して上手ぶるプレイング。ヴィラを4枚集めた腕力で3点庭園5・屋敷7・トークン10の32点で1位。特殊勝利点場でもルートが見やすかった&あのビッグターンでのヴィラ枯らしが功を奏した戦いでした。庭師で結構稼げた卓も多かったみたいですが。

f:id:akatanana-818ubugqm:20180625171818j:plain

↑燦然と輝く5debt 踏み倒し

 

3戦目1番卓

基本:堀・玉座の間・役人・議事堂・市場

帝国:パトリキ/エンポリウム・陣地/鹵獲品・農家の市場・投石機/石・神殿

ランドマーク:山賊の砦(金・銀1枚が-2点)

 

1番手:銀-神殿

2番手:神殿-銀   ←自分

3番手:投石機-銀

4番手:神殿-銀

 

戦略

1番手:パトリキ寺ガチ勢

2番手:陣地3鹵獲品2&玉座農家市場狙い

3番手:玉座市場重視投石

4番手:陣地重視投石

陣地/鹵獲品・神殿・パトリキ/エンポリウムの3山

 

役人の給料投げが見えるが、起点となる+アクションが難しい。早々に投石機を下2人に取られましたが、銀投げは終盤だろうしハンデスターンは神殿圧縮or陣地購入ターンになればいいやと考え、自分は投石機を無視して陣地集めを決行。3T5金で市場、4T銅銅銅屋敷神殿で2枚圧縮&陣地と上位手番特有の(アタックを打たれない)いい周り。市場を打つターンで陣地2枚買いが出来たのは強かったですが、一方の神殿は毎回沈んでて「神殿死んでんな」という渾身のギャグをかます。途中では1番手の寺ガチ勢特有の圧縮&大量VPトークンがあるも5金でにくく、3番手は陣地が戻りアクションを出しづらくなっていた印象。鹵獲品以外で金量をどう出すかと考えて自分は農家の市場を選択。最後に4VP取れる夢を見ていれた説もあります。ただ終盤に入る状況で12金3buyを出したときにエンポリ2枚(4VP)は明らかにミスでしたね〜。投石でデッキが遅れるようになってきているからまだ伸ばすべきと思っていましたが、普通に属州&神殿(2VP)の10点行動が正しかったでしょう。しかも堀は沈み神殿廃棄も出来なかったためもらった呪い5枚が全部残る。そして時間切れアナウンスから7金2buyから昔自分が戻した陣地とエンポリを枯らして終了(下位番手に回したくないため)。鹵獲品パイセンの功績もありVPトークン24含む28点で2位。難しい動きも余りしなかったのでトークン係(神殿・鹵獲品・農家の市場・エンポリウム)をずっとやっていた印象に強い1戦でした。これがシンギュラリティー……

f:id:akatanana-818ubugqm:20180625171925j:plain

↑玉座はもう少し入れたかった。12金2buyは属州・玉座でも良かったかも

 

4戦目1番卓

基本:礼拝堂・工房・改築・研究所・魔女

帝国:開拓者/騒がしい村・元手・軍団兵・大君主・城

イベント:制圧(14金で属州+9VPの15点)

ランドマーク:汚された神殿(アクションに2VP用意、獲得時ランドマーク上へ、呪い購入時ランドマーク上のVP獲得)

 

1番手:礼拝堂-大君主(5debt)

2番手:粗末な城-大君主(5debt)

3番手:銀-大君主(4debt)    ←自分

4番手:礼拝堂-大君主(5debt)

 

戦略()付きは大君主による代用

1番手:騒がしい村(魔女)(軍団)元手

2番手:元手城ルート

3番手:汚れ神(研究所)

4番手:(研究所)(軍団)元手

 

大会ポイント15ポイントと本戦進出が決まって油断したのか普通にルートミスりました。3T礼拝堂廃棄後、4Tで呪い購入が自分だけ出来たのは幸運でしたが、銀買ってるくせに5金が全然出なかったので、本物を買えずにずっと大君主買ってました。自分も金貨早く入れたいのにdebtががが。大君主ある場は早く金量上げたいというイメージがあり、2枚目の銀貨を入れたまではいいけど、さっさと圧縮して銀貨を改築する発想に至らなかったのがまだ未熟でした。強いハンデスがあるので騒がしい村も若干対策になる、と気付いたのが開拓者が枯れた後ですし、反省点超超超大盛りGIGAMAXやん……。金貨がアタックの為に入れた幽霊城経由だったのは良かったですが、普通に上から魔女・下から軍団で殴られ続けてぼろぼろに……。結果が時間切れ終了のおかげで21点の4番手との2位タイで済んだのはホントよかったです。1位は城ルートの2番手で、誰も制圧しない遅い場だったのが功を奏した印象でしょうか。

f:id:akatanana-818ubugqm:20180625172027j:plain

↑本物買う人全然いなかった (汚された神殿の6VPは全部自分に)

 

そんなこんなで

結果:1位-1位-2位-2位タイ

大会VP:6-6-3-2の17ポイント

総合順位:7位/73人

で予選を突破しました。キチンと練習すれば本戦出場はしやすいと思うので、このブログを読んでいて次回以降の日本選手権に出場したいと思っている初心者が万が一いたら、色んな王国カード(抜けることに集中するならまず基本のカードと)の組み合わせを知っておくといいと思います。もちろん上級者の中にも大会の空気や手番の闇に飲まれることもあるので一概には言えませんが、強くなりたいなら次の記事の決勝進出者の意見も取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

〜次回の本戦編につづく〜

↓本戦編はこちら 

akatanana-818ubugqm.hatenablog.com